« バウンドsasaki様 | メイン | 続、スーパードッジの練習 »

2013年12月24日 (火)

クリスマスプレゼント

我が家は、昨日の朝にクリスマスプレゼントを用意しました。 当初、オチビは猫か猫のヌイグルミを希望してましたが、 なぜか日曜の夜にサンタへの手紙を書き直しゲームソフトの「パズドラZをください、おねがいします」と書きました。 そのあとに、「ぜったいください。おねがいします」と 一行を加えて窓の側に手紙を置きました。

僕が、「違うのが来たら(届いたら)?」と聞いたら「ガッカリする」とまで言い切ってたので、 急遽、GEOにパズドラを買いに行きました。

その夜、用意したラッピング袋に猫のヌイグルミ4体とパズドラを入れて窓の側に置きました。 (オチビが途中でトイレに起きることもあるので、置いたのは翌朝4時過ぎ)

6時過ぎ、オチビが寝起き状態で僕に「何かある」と窓際(プレゼントの方)を指差しました。 その時点で、クリスマスプレゼントだと分かっていたのでしょうが、 オチビは「7時になったら開ける!」と目覚まし時計とにらめっこを始めました。

それがゴソゴソと音をたてたり、独り言をしたりとうるさい。 僕は、早く開けてしまえばいと思いながら7時まで寝ることにしました。

7時になり、オチビに起こされて1階の部屋に。 部屋に入ると、オチビはすぐにラッピング袋をあけ始めました。 実は、猫のヌイグルミも1体ずつラッピングされていて中身が分かりません。 オチビは、さらにラッピングを解いて中から猫のヌイグルミを取り出しました。 ただ、僕が期待していたリアクションではなく、笑顔だけでした。

そして、次のラッピング袋を手に取りながら言いました。 「また、猫じゃないかな」。

僕の作戦は完全に読まれてました。 ちなみに猫のヌイグルミは、オチビが猫カフェで気に入った種類の猫を嫁さんから聞き出して用意しました。 (茶トラ色、アメショ、三毛猫とか)

さて、いよいよ最後のラッピング袋。 袋の形から、オチビも3DSのソフトと確信してました。 ただそのソフトが、昨夜、手紙に書いたばかりのパズドラなのかは半信半疑のようでした。

それだけに袋の中身を確認した時の喜びは大きかったです(ビデオ撮影しとくんだった)。 気がついたら、すぐにパズドラを始めてました。 (タブレットで経験済みなので、さくさくとゲームを進めているようでした)

オチビにプレゼントの感想を聞いてみると、 パズドラについては、サンタさんがどこかで手紙に書くのを見ていたんだと言ってました。 また、猫のヌイグルミについて「お父さんへのプレゼントかも」と聞いたのですが、 「自分の」と言い張ってました。

ただ最後に気になったのが「2つ頼んでいいのかな」と言っていたこと。 来年も、2つ頼むつもりでは・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/240029/32015979

クリスマスプレゼントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 井上君、おめでとう!