« スプラトゥーン2 | メイン | スニーカー通勤 »

2017年10月 3日 (火)

凱旋門賞②

日本馬は、惨敗でした。

でも、その結果を予想していた人はかなりいたはず。それは、サトノダイヤモンドの単勝人気を見たら分かります。

色んなサイトで書かれてますが、最大の敵は馬場。僕も「馬場が合わないとして馬券から外しました。」とブログに書きました。

そもそも、ヨーロッパの馬場は日本と比べるとボコボコしていたり、芝が長かったり、撒水をまめにしたりします。ヨーロッパの良馬場は、日本の「やや重」に近いとか。

日本のようなパンパン良馬場で、高速タイム決着にはならないのです。
パワーがいる…たらればになりますが、キタサンブラックのような馬の方が合うかもしれません。あ、斤量(負担重量)も日本では背負わない59.5キロだから尚更パワーがいりますね。

プロ野球で言うと二刀流。芝だけではなくダートも走れる馬が強いかもしれません。

池江調教師も、今後は重馬場をこなせるような馬を作り上げるのではないでしょうか。

来年も日本馬が挑戦してくれることを期待したいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/240029/34085777

凱旋門賞②を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 井上君、おめでとう!