« 2019年12月 | メイン | 2020年2月 »

2020年1月20日 (月)

オチビの靴

オチビの靴 三連休に久しぶりにイオンモール草津へ。

そこでオチビの靴を購入。オチビは、紫色が好きなようだ。
(ランドセルも紫だ)

2020年1月 9日 (木)

同窓会

今年届いた年賀状の中に同窓会の告知に近いのがあった。

2020年だから考えてるのだろうか。
さて、行けるかな。

2020年1月 6日 (月)

サクラ、ありがとうね!

サクラ、ありがとうね! サクラ、ありがとうね! 我が家の愛犬サクラが逝きました。

以前から弱っていたのですが、急だったから家族のショックは大きいです。

朝、おかんからサクラが亡くなった事を聞いて、耳を疑うと同時に納得出来る気もして複雑でした。

娘二人と一緒にサクラの元へ。オチビは、犬小屋にサクラが居ない時点で声をあげて泣きました。

サクラはすでに親父が埋葬していました。親父は、サクラの死期が近いことを悟っていたようで以前から庭に穴をほってました。

そして、娘達にサクラの亡骸を見せないよう先に埋葬したのでした。親父なりに気遣ったのだと思います。冷たくなったサクラを娘達が見たらと考えると、親父の判断は間違ってないと思います。

サクラの埋められた場所には線香があげてあり、お姉ちゃんは、声に出ない嗚咽をしながら号泣。考えてみれば、お姉ちゃんとサクラの絆が一番深い。サクラと一緒に成長してきたし、お姉ちゃんが動物好きなのは、間違いなくサクラの影響だと思う。

動物が苦手なおかんも、おとなしいサクラだけは平気だった。親父も散歩の相手が居なくなり寂しいだろう。

サクラとの思い出は、沢山あって今はサクラが寂しがらないよう写真をプリントして、家で飾ることに決めた。その写真は、お姉ちゃんに選ばせる事にした。お姉ちゃんが自分で選んだ写真なら満足だろう。

朝は、お姉ちゃんが動揺し、精神が乱れていたので部活を休ませた。今は、少し落ち着いているように見える。登校日に亡くならなかったのもサクラが考えてくれたのかな。

サクラ、今までありがとうね。家に来てくれて、本当にありがとうね。これからは、天国で僕ら家族を見守ってね。

2020年1月 1日 (水)

新年

新年 明けましておめでとうございます。

何もやることない。
あ、午前中は年賀状出してきました(遅れて、すいませんm(__)m)

年賀状を出した帰りにコンビニで、スポーツ紙を買って読んだだけです。

今年こそは、阪神頼みます!

最近の写真

  • 井上君、おめでとう!